TENNIS
LIFE

【非常識なテニス】スピンは引く動きで回転をかける~ボールの上をこすっても威力が出ない人へ~

最近ブログを見てくれている人が増えてきました。

 

こちらも気合が入ります。

 

【非常識理論】と言ってメルマガも配信しています。

2011年より配信をはじめ、7年目に突入です。

 

 

この打ち方が

【非常識】と言われなくなったら、配信を辞めようと思いながら

 

 

まだまだ

昔テニスでプレーする人が9割ですので

引き続き【非常識】と言う名前を続けていこうと思います。

 

 

今回の動画は

その非常識ポイントの一つです

 

 

●スピンのかけ方は

 

 

非常識理論では【引き】でかけます。

 

 

昔テニスの人は

押しと言うか、ラケットヘッドを走らせて

ボールの上を卓球のようにこするラケットの使い方で回転をかけます。

 

 

この時点で

180度の方向性の違いです。

 

 

基本的に

ラケット面を上向きにしていると

回転がかからないと思っている人がほとんどです。

 

 

上向きでコンタクトしたときは

引く動きで回転がかかります。

 

 

ラケット面を伏せて

ボールの頭をこするように回転をかける際は

 

 

ライジングで下から上がってくるボールに

回転をかける場合です。

 

 

そしてどれも

同じ回転のかけ方なのです。

 

 

何が違うかと言うと

ボールの入射角です。

 

 

ボールの入射角と言うのは

ラケットにボールが当たる時

どの方向から当たるかの方向です。

 

 

ライジングは下から

普段は少し落ち気味の斜め上から

高いロブは上から

 

と言う風に

 

 

ボールはいろんな角度から

ラケットに当たります。

 

 

あなたは

ボールの入射角によって

 

 

ラケット面の角度を変えていますか?

 

 

 

一番多いのが

プロはラケット面を伏せ面にしているから

自分も伏せ面で打つ!と言う人です。

 

 

その人がライジングで捉える人でなければ

上から落ちてくる高いロブやチャンスボールに対して

 

下向きの面を作ってしまい

ボールに厚い当たりにならず

 

 

暴発が頻繁に起こり

フレームショットの嵐となります。

 

 

 

基本は

ボールの入射角に合わせて

 

自分のラケット面はいろいろな角度でヒッティングします。

 

 

 

これは特に非常識理論と言うわけではなくテニスの基本です。

 

 

 

そして

一般プレーヤーのほとんどは

 

 

 

ボールが落ちてくるときにヒッティングします。

 

 

つまり

ラケット面はほとんど上向きになるのです。

 

 

という事は

今回の動画のように

【ラケット面が上向きで引く動き】が

 

 

一般の人の

スピンのかけ方となります。

 

 

 

このあたりが

非常識と言われるポイントです。

 

 

 

私からすれば

ライジングではないのに

ラケットを伏せ面にしている方が非常識です。

 

 

 

あなたがフレームショットが多いならば要注意です。

ちょっと気を付けてみてください。

 

 

 

 

非常識理論を詳しく知りたい方は

メルマガを配信していますので

こちらから登録してください。

 

メルマガ登録はこちら

 

 

-----------------------------------------------------------------------------

非常識理論を詳しく知りたい方は

メルマガを配信していますので

こちらから登録してください。

メルマガ登録はこちら

-----------------------------------------------------------------------------

 

 

 


2 thoughts on “【非常識なテニス】スピンは引く動きで回転をかける~ボールの上をこすっても威力が出ない人へ~

  1. YouTubeでいつも動画を見させていただいています!
    とても参考になっています!
    引くという考え方は今まで考えていなかったので目から鱗でした(笑)
    気になったのが、セミウエスタンやウエスタンなどの熱いグリップで打つ場合でも同じように引くことを意識することが大事なのでしょうか?動画ではアンディさんが薄いグリップでお手本を見せてくれていましたが、厚いグリップだとどうなるのかな?と、ふと気になったので質問させて頂きました。
    また、フラットドライブを打つ時とトップスピンを打つ時では押すと引くどちらを意識すべきでしょう?
    自分の中ではフラットドライブは押す、トップスピンは引くという感じです。
    YouTubeでは批判的な声もありますが、私は応援してます!頑張ってください!!動画楽しみにしています!

  2. SEIさん
    応援ありがとうございます。

    ウエスタンの厚いグリップでも弾きます。
    フラットドライブでもトップスピンでも引きは同じです。

    こちらの動画も参考にしてみてください。

    批判がなくなると
    非常識ではなくなるので。
    批判があるうちは、まだいける!と思っています。笑

    今後ともよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です