大坂なおみ選手マスターズ1000優勝!男子は復活の男ファン・マルティン・デルポトロ選手

【大坂なおみ選手BNPパリバ・オープン優勝】

 

嬉しいニュースが入ってきましたね。

大坂なおみ選手が

 

マスターズ1000のグレードの大会

アメリカのインディアンウェルズで行われれた

 

BNPパリバ・オープンで

見事優勝を収めました。

 

優勝のスピーチも

大きな笑いとたくさんの賛辞をあつめていますね。

 

この勢いで

またまた日本勢の快進撃を期待したいところです。

 

2020年の東京オリンピックで

金メダル候補の競技の仲間入りをしましたね。

 

今年のグランドスラムも

楽しみになってきましたね。

 

男子は

決勝で今季負けなしのフェデラー選手を

 

復活の男

ファン・マルティン・デルポトロ選手が

見事撃破し優勝を収めました。

 

やっと復活してくれましたね~

この世代がもうひと頑張りしてくれると

 

今年のツアーも盛り上がりを見せてくれるはずです。

ラオニッチ選手も復活してきたので楽しみですね。

 

男子のテニスランキングは

 

1・ロジャー・フェデラー

2・ラファエル・ナダル

3・マリン・チリッチ

4・グリゴル・ディミトロフ

5・アレキサンダー・ズべレフ

6・ファンマルティン・デルポトロ

7・ドミニク・ティエム

8・ケビン・アンダーソン

9・ダビド・ゴフィン

10・ルーカス・プイユ

です。

 

シュワルツマン選手や

チョン・ヒョン選手と、安定感のあるプレーの選手が

 

じりじりランキングを上げてきていますね。

今年のツアーは故障なくいかにコンスタントに安定したプレーが出来るか

 

そこに焦点を当てた選手が

ランキングを上げている印象があります。

 

ま、それと

グランドスラムの優勝は違いますけどね。

 

今年は本当に

誰がグランドスラムを制するかわかりません。

 

フェデラー選手も

さすがに一年を通じて神のようなプレーは持続できないと思います。

 

フェデラー選手が

勢いのある選手に負けた時が

 

グランドスラムの王者に誰がなるかの

バトルロワイヤルが始まります。

 

マスターズの大会で各選手調子を合わせつつ

グラインドスラムの大会、さらにはフェデラー選手が苦手な

 

フレンチオープンへ

多くの選手が照準を合わしている事でしょう。

 

そのツアーの流れを考えながら

各試合を観ていくと、また戦略的な面白さが見えてきます。

 

春になり

今年もこれからシーズンインになりましたね。

 

ケガに気を付けて

今年もテニスを楽しみましょう!

 

 

-----------------------------------------------------------------------------

非常識理論を詳しく知りたい方は

メルマガを配信していますので

こちらから登録してください。

メルマガ登録はこちら

-----------------------------------------------------------------------------

 

 

 

テニス動画毎日更新スケジュール

非常識理論は毎日動画をアップしています。

 

先日も

『動画は毎日配信しています』というと

 

『よく毎日続きますね!』と、言われました。

 

よく言われますが

出しても出しても出し切れないほど

 

テニスは深いスポーツで

次から次へと問題が発生し、対処のコーチングが生まれます。

 

実は毎日の動画配信は

これだけでもなかなかの情報量ですが

 

非常識理論は

さらにオンライン会員の方達に

 

週に2回の

もっと深く詳細に説明した動画を配信しています。

 

メルマガも

三つ配信しています。

 

●非常識理論メールマガジン

●オンライン会員メールマガジン

●DVD会員メールマガジンです。

 

こうして毎日や

週に何通かのメルマガを書いていても

 

テニスはまだまだ極められません。

なかなか深いスポーツですね。

 

本日も

雪模様となり、またコートが使えなくなると困りますが

 

自然には逆らえないですので

常に緊急事態に備えられる心の余裕が欲しいところですね。

 

前回の雪で

壁打ちもこのようになりました。

 

明日予定でしたオンコートラボも

コートの使用中止が決まりました。

残念ですが、ここはプラスにとらえて

明日はガッチリ

たまった動画編集に没頭したいと思います。

 

と、

今回は珍しくテニスの情報ではない記事となりました。

 

テニスコーチとしての

スタイルのご紹介ですね。

 

本当に

技術の進歩によりテニスコーチのスタイルも変わりました。

 

今までできなかったコーチングが可能になり

今まで出来なかった上達の仕方がたくさん生まれています。

 

そして一番の変化が

全国に生徒さんが出来たことです。

 

いや、世界中ですね。

今もアメリカからメールが届きました。

 

たぶん翻訳機にかけられたメッセージだと思います。

『やっぱり日本人のコーチは技術面が細かく教えますので好きです。』

という、暖かいメッセージが届きました。

 

海外から来たと思うとホッコリしますね。

 

Youtubeの力もあり

メルマガの力もあり

 

来年、いや今年中には

海外でのコーチングも実現するかもしれません。

 

そのために

動画の編集技術のパワーアップを目標にしています。

 

明日はこもって

ガッチリ勉強したいと思います。

 

いつも動画を撮影するコートへのルートでの一枚です。

竜の巣の中です。笑

 

-----------------------------------------------------------------------------

非常識理論を詳しく知りたい方は

メルマガを配信していますので

こちらから登録してください。

メルマガ登録はこちら

-----------------------------------------------------------------------------

 

 

 

全豪オープンテニス2018ロジャー・フェデラー選手の優勝&国枝慎吾選手優勝&上地結衣選手優勝

【全豪オープンテニス2018】

 

全豪オープンテニス

嬉しいニュースが入ってきました。

 

なんと!

 

全豪オープンテニス

車いすテニスで

 

国枝慎吾選手がシングルス優勝

 

上地結衣選手がダブルス優勝と

 

日本人のグランドスラム優勝を決めました!

素晴らしいですね~

 

国枝選手は

ケガからの復帰でのとても大きな意味のある優勝となりました。

感慨深いですね。

 

国枝選手にはやはり

優勝が似合いますね。

 

『俺は最強だ』

国枝選手のラケットに刻まれた言葉です。

 

僕も見習って

『俺はテニス動画最強だ』と気合を入れていきます。

 

誰も僕の

テニス動画の配信ペースにはついてこれないだろう!と

自負しています。

 

ま、それはそんなに

大それたことではないのですが

 

上地選手はシングルスでも準優勝と

素晴らしい活躍ですね。

 

車いすテニスの世界トップは

日本人なのです。

 

誇らしいですね。

 

もちろんフェデラー選手の優勝も

神がかった記録であり

 

悪魔のような強さで

 

年齢を考えると

すでに魂を悪魔に打っているのではないかと

思うほどの強さですね。笑

 

今回の全豪は

嬉しいニュースが満載でした。

 

昨年のテニス界はケガが多かったので

早くケガからの復帰の選手たちが戻って

 

ツアーが活気づくことを願っておきましょう。

 

 

-----------------------------------------------------------------------------

非常識理論を詳しく知りたい方は

メルマガを配信していますので

こちらから登録してください。

メルマガ登録はこちら

-----------------------------------------------------------------------------

 

 

 

【試合中にケガが気になったら?】テニスメンタルコントロール

【試合中にケガが気になったら?】

 

 

昨日の全豪オープンテニス準決勝

フェデラー選手VSチョン・ヒョン選手

 

結果は

6-1

5-2(ret)

で、フェデラー選手の勝利です。

 

チョン・ヒョン選手が

セカンドセットで棄権となりました。

 

足の負傷が原因とのことですが

僕はフェデラー選手の完璧テニスに

 

チョン・ヒョン選手の

自己防衛本能が働いたと思いました。

 

そうです自己防衛本能です。

 

僕が感じたことをお伝えします。

 

■自己防衛本能とは?

 

ジョコビッチ選手を目指していたチョン・ヒョン選手
少々の負傷で、リタイアをするわけはありません。
その鉄壁の壁に
がっぽりと大きな風穴を空けたのが
フェデラー選手の完璧なテニスでした。

 

テニスはメンタルスポーツです。

少しでも自分に『不安な部分』があると

試合が不利な状況になればなるほど
【そこの不利な状況が大きく感じてくるのです】
僕のあくまでも軽率な
表面だけしか見ていない状況での判断ですが
チョン・ヒョン選手の負傷は
自分が勝っていれば、そのまま続けられるものだった

と、思います。
相手の存在があまりにも大きすぎて

今までの自分の積み上げてきた実績という

大きな自分のテニスの支えを

根っこから引きちぎられそうだったので

自己防衛本能が働いたのだと思います。
チョン・ヒョン選手は
ネクストジェネレーションマスターズでも優勝し
全豪でも韓国人初の
ベスト4に入りました。

その自信を
根こそぎ持っていかれそうになったために
負傷の部分が
彼を助けてくれたのだと思います。
もし万全で
自分のキャリアの中でも最高の状態で

あわよくば勝利して決勝へと
気合が入りまくっていたところで
あのような完璧なテニスをされてしまうと
心に大きな風穴が空いてしまうのではないかと思います。
そう思わせるほどの
神ではない悪魔のようなプレーだったと
僕は昨日のフェデラー選手を見て思いました。
■メンタルのお話し
ここでちょこっと
先ほど触れたメンタル部分をお話しすると
少しでも自分に『不安な部分』があると

試合が不利な状況になればなるほど

【そこの不利な状況が大きく感じてくる】
この言葉
あなたは感じたことがありますか?
あなたが試合の前日に

●右手を負傷したとしましょう。
次の試合で
絶対負けたくない相手に負けてしまった場合

どうしても
●その負傷のせいにしたいですよね。
しかもその感覚は
試合中に現れてくるのです。
試合中に
負けそうな場面で
●今日はこの負傷があるからいつもの自分のプレーができない

●この負傷がなければ勝てるけど今日は仕方がない
この様に思い出すと

そのケガの部分が大きく顔を出してきて
痛みが増してきます。
さらに
相手にこの負傷がわかるようにしぐさを入れ始めると

すでに心が折れている証拠です。
それはあなたの
自己防衛本能なのです。
本当に勝ちたくて
本当にケガのせいにしない場合は
●そのケガを全く気にしません。

相手にわからないようにします。

なぜなら

自分にもわからないようにしたいからです。
なぜなら
そこがあなたを

『負けてもしょうがない』という
楽な方向へ
自己防衛に走ろうとする

きっかけになるからです。

 

 

選手は常に

その逃げ道をふさいでいきます。

 

なぜなら人間は

そんなに強くはないからです。

 

少しでもいつもと違うことをやっていると

【そこのせい】にしてしまうのです。

 

スポーツの世界にゲン担ぎという言葉がありますが

 

ゲンを担いでいるのと

自分の逃げ道を無くしているのと

 

自分の気持ちの逃げ道をふさいでいるのです。

 

それが

自分を信じることにつながり

 

試合中に集中が乱れる場所を少なくして

 

自分のプレーに集中できる

メンタルコントロールとなっているのです。

 

ということで

僕の見解でした。

 

いや~

フェデラー選手はもう神ではなく

 

悪魔の強さですね。

 

 

-----------------------------------------------------------------------------

非常識理論を詳しく知りたい方は

メルマガを配信していますので

こちらから登録してください。

メルマガ登録はこちら

-----------------------------------------------------------------------------

 

 

 

2018年テニスの目標~あなたの目標は何ですか?~

【あなたのテニスの目標】

 

2018年

あなたのテニスの目標は何ですか?

 

今年も残すところ

残り二日となりましたね。

 

僕は今年は

岡山から東京に進出してきました。

 

たくさんの方から

『一大決心だね~』『勇気あるね~』と言われました。

 

『そうですね』と

僕の感覚としては、それほど大きな決断とは思っていなかったので

 

わりとそっけないリアクションで

話が広がらなかったと思います。

 

今となって、今年を振り返ると

なかなか激動の一年だったと

 

やっと今しみじみと思っています。

 

 

と、浸るのも一瞬で

来年のコーチングの目標をいくつか考えたので

 

それを形にするために

日々情報を集めているのですが

 

 

先日タブレットを買い

新しいコーチングに活かすために試行錯誤したところ

 

タブレットを2台買うはめになったり・・

 

これは来た!

と、ひらめいた練習方法を試しにコートに行くと

 

まったく使い物にならなかったり・・と

 

 

場所が変わっても

スムーズに事は進まないという人生の方程式にブレはないですね。

 

 

そうでした来年の目標ですね。

あなたの来年の目標は何ですか?

 

僕の目標は何だろうと

ふと考えているのですが

 

もちろん非常識理論の

新しいコーチングの目標はすでに決まっていますが

 

テニスコーチとしての

コーチングではない目標は何にしようかと考えています。

 

これは

今年最終記事の明日の投稿で発表します。

 

 

あなたの来年の目標は何にしますか?

 

もう決めていますか?

 

 

明日一緒に発表しましょう。

 

 

 

 

-----------------------------------------------------------------------------

非常識理論を詳しく知りたい方は

メルマガを配信していますので

こちらから登録してください。

メルマガ登録はこちら

-----------------------------------------------------------------------------

 

 

 

【テニス簡単ストレッチ】ストレッチしにくい上半身の肩甲骨周りのストレッチ方法

【簡単ストレッチ】

 

時間がなくて

ストレッチが出来ないあなたへ

テニス簡単ストレッチ方法をお伝えします。

 

今回の動画は

上半身のストレッチです。

 

そして、ポイントを2点に絞って

時間がなくてもこれだけ抑えておきたい

 

テニスストレッチポイント上半身編としてお伝えします。

 

■ポイント2点

 

では

上半身のストレッチでお勧めの2点ポイントは

 

●テニスエルボー予防に腕のストレッチ

●伸ばしにくい肩甲骨周りストレッチ

 

の2か所のストレッチをご紹介します。

 

テニスエルボーになる原因はいくつかありますが

今回ご紹介のストレッチポイントの一つは

 

筋肉が疲労により張った状態となり

衝撃を吸収できなくなってエルボーになる

 

可能性のあるポイントのストレッチ方法です。

 

もう一つは

テニスでよく使う肩甲骨周りのストレッチ方法で

 

ここは

自分ではうまく伸ばしたり、揉んだりが出来にくい

 

ケアがおろそかになりやすいポイントです。

 

どちらも

簡単な方法でのストレッチですので

 

毎日コツコツ

お風呂でも行えるストレッチ方法です。

 

けがをしてからでは遅いので

コツコツ定期的にストレッチを行ってみてください。

 

■下半身は?

 

今回は上半身バージョンです。

では、下半身は?という方のために

 

下半身のワンポイントストレッチ動画は

以前お届けしていますので。

 

こちらもご紹介しておきます。

 

こちらはズバリ!

太ももの裏の大きな筋肉のストレッチ方法です。

 

ここをストレッチしないと

腰やふくらはぎへ負担がかかります。

 

ふくらはぎや腰に悩みがある人は

この太もも裏のストレッチからトライしてみてください。

 

■ストレッチ動画

 

上半身

 

下半身

 

-----------------------------------------------------------------------------

非常識理論を詳しく知りたい方は

メルマガを配信していますので

こちらから登録してください。

メルマガ登録はこちら

-----------------------------------------------------------------------------

 

 

 

テニス壁打ち練習方法~壁打ちでうまくなる方法~

【壁打ち練習のやり方】

 

本日

早朝より壁打ちに行ってきました。

 

朝から

壁打ちで体を動かすと気持ちいいですね。

 

 

この壁打ちは

3人までの定員制で

 

一人15分ローテーションという

ルールが決まっており

 

みなさんルール通りに

練習しているとてもいい壁打ちコートです。

 

 

コートも大繁盛で

朝から6面がびっちり埋まっていました。

 

 

活気があっていいですね!

ちらほら紅葉もして空気が綺麗です。

 

今回の壁打ちの目的は

ストリングの試し打ちでしたが

 

 

他の方の壁打ちの練習を見ると

人それぞれの練習をしていてとても面白いですね。

 

 

私はどんな練習を

他の人がしているのかも気になりました。

 

 

今回は

その壁打ちの練習方法についてお伝えしたいと思います。

 

 

■安定かステップアップ

 

ズバリ

壁打ちでの練習を2種類に分けると

 

●ショットを安定させるか

●新しい打ち方をマスターするか

 

新しい打ち方の中には

もちろん安定のためや攻撃のためもありますが

 

今の持ち球の精度を上げるか

新しい打ち方に進化するかの

 

二つの練習に分かれます。

 

 

壁は同じボールを打ち返してくれます。

 

 

同じフォームであなたが打ち続けると

永遠続きます。

 

 

新しい打ち方の練習をするときも

その練習をするための、同じボールを返球してくれます。

 

 

基本的には

新しい打ち方のマスターも

 

 

何回も打てるようになれば完成なので

基本的にはテニスは安定を目標にします。

 

 

■安定を目標に練習が先ずは目標

 

まず初めには

何球でもミスをせずに打てるようになることが

 

壁打ちでの目標です。

 

これを私はお勧めします。

 

が・・・

面白くなく

 

ストイックな練習となり

ついハードヒットしたくなるものです。

 

が・・・

 

壁打ちで

200球続いたら

世界が変わります。

 

 

 

それだけに

出来る人も少ないのです。

 

 

私も今回は

ストリングのテストが目的だったので

 

 

ひたすら各ショットでの

打感をチェックしました。

 

 

同じボールをひたすら打って

感触を確かめます。

 

 

ひたすら同じボールを打つことが

テニスでは大切です。

 

 

あなたも壁打ち練習で

先ずは100球連続で打てるようにトライしてみてください。

 

 

-----------------------------------------------------------------------------

非常識理論を詳しく知りたい方は

メルマガを配信していますので

こちらから登録してください。

メルマガ登録はこちら

-----------------------------------------------------------------------------

 

 

 

【写真】大坂なおみ選手とビーナス・ウイリアムス選手のツーショット

【大坂なおみ選手】

 

先日香港オープンで

憧れのビーナス・ウイリアムス選手に勝利し

 

『わたしの夢が一つかなった』というコメントを残した

大坂選手

 

 

錦織選手も

フェデラー選手と始めに試合をするとき

 

 

あこがれの選手との試合に

気持ちが高ぶっていましたね。

 

マイケルコーチからは怒られましたが・・

 

 

誰しも

自分がテニスを志した時からの

あこがれの選手はいますからね。

 

 

その選手との試合は

感慨深いものがあることは確かです。

 

 

私もマイケル・チャン選手が

高校時代からのあこがれの選手です。

 

 

もしラリーでもできる機会があれば

感慨深く、一球一球に思い出がこみ上げてきそうです。

 

 

『一期一球』の精神にもつながります。

 

 

今は

フェデラー選手をこの目に焼き付けることが

私の夢の一つになっています。

 

 

今回大坂選手の

『私の夢が一つかなった』

 

という言葉には

とても深い思いを感じます。

 

 

また、大阪選手は

こちらの宝モノ写真をインスタにアップしていました。

 

投稿写真はこちら

 

 

私も

マイケルコーチと

フェデラー選手と

 

写真を撮りたい!

 

 

という夢をこのブログに乗せておくことにしました。

 

 

言い続ければかなう!

 

 

テニスでも

なんでもそうですが

 

 

【言い続けていることは叶います】

 

 

言うのを止めてしまったり

忘れていても叶いません。

 

 

 

24時間365日言い続けたら叶います。

 

 

テニスも同じです。

 

 

【このショットが打てるようになりたい】と

思い続けることが大切です。

 

 

私も今なお

【フェデラー選手のようなサーブが打てるようになりたい】と

思い続けています。

 

 

部屋に写真を張ることにしました。

 

 

まだまだテニスの上達の

近道の方法が必ずあるはずです。

 

 

それを日々追及していく中で

 

今回の大坂選手の

『私の夢の一つが一つ叶った』という言葉は

 

 

自分のことのように嬉しいですね。

 

 

 

私もまだまだ追及に

没頭していこうと思いました。

 

 

テニスの上達の方法は

星の数ほどあります

 

 

またまたたくさん投下していきますね。

 

 

 

-----------------------------------------------------------------------------

非常識理論を詳しく知りたい方は

メルマガを配信していますので

こちらから登録してください。

メルマガ登録はこちら

-----------------------------------------------------------------------------

 

 

 

関東講習会ツアー&楽天オープンデータ収集ツアー

【関東講習会&楽天撮影ツアー】

 

本日より東京入りしています。

あいにくの雨模様です。

 

今週末より

関東講習会を2週続けて開催します。

 

そして

その翌週からは

 

 

楽天オープン2017が始まります。

 

今年は錦織選手が

年内のツアーをスキップという事なので

 

楽天チケットも完売にはなっていませんね。

 

 

昔のような

マレー選手の横でかぶりつきで

5人くらいで練習をがっちり見ていた時が懐かしいですが

 

 

今回の楽天さん

選手の練習風景くらいは見せてください。

お願いします。

 

 

その練習風景を

私はガッチリ撮影をします。

 

 

そして

解析&参考動画としてお届けします。

 

 

今回の目星の選手は

 

●ドミニク・ティエム選手

●ダビド・ゴフィン選手です。

 

 

この2選手の撮影をミッションとしています。

 

 

今回は

この二つの目的の他にも

 

 

11月より開講予定の

 

非常識理論テニススクール

 

【非常識理論オンコートラボ】

 

のコート視察も兼ねています。

 

11月からは

拠点を関東に移し

 

 

こちらから

更なる情報の発信を行っていきます。

 

 

ニッチな理論として

非常識なテニス上達理論と言っていますが

 

 

もっとこのテニスが広がることを目指して

たくさんの情報を発信していきたいと思います。

 

 

本日より

関東ツアー情報をお届けしていきます。

 

 

 

-----------------------------------------------------------------------------

非常識理論を詳しく知りたい方は

メルマガを配信していますので

こちらから登録してください。

メルマガ登録はこちら

-----------------------------------------------------------------------------

 

 

 

【テニス全米2017】ラファエル・ナダル決勝進出!復活の男ファンマルティン・デルポトロを圧倒!

全米オープンテニス2017

 

男子シングルス準決勝

 

ラファエル・ナダル選手

VS

ファンマルティン・デルポトロ選手

 

セットカウント3-1で

ナダル選手の勝利です。

 

スコアは

4-6

6-0

6-3

6-2

で、ナダル選手が圧倒的主導権をとって勝利しました。

 

デルポトロ選手も怪我からの復活で

今大会はフェデラー選手を倒し復活を証明して見せました。

 

最近

錦織選手・チリッチ選手・ラオニッチ選手など・・

 

この世代の元気がなくなっていまたので

デルポトロ選手の復活は

テニス界全体の雰囲気も上げてくれると思います。

 

 

さらに若手の

ニュージェネレーションが元気満々ですねからね。

 

 

●アレクサンダー・ズベレフ選手

 

●アンドレイ・ルブレフ選手

 

●デニス・シャポバロフ選手

 

若手が活躍し

レジェンドのナダル選手フェデラー選手も健在

 

 

●マレー選手

●ジョコビッチ選手

●ワウリンカ選手

●ラオニッチ選手

●錦織選手

 

この選手たちが

再びコートに戻って全員終結したら

 

最高に楽しいテニス界になりますね。

 

 

選手たちの早い復帰を待ちましょう。

 

 

その間に

若手にとってはランキングを上げるチャンスです。

 

ここでポイントを獲得して

少しでもいいドローを確保しておきたいところです。

 

 

楽天オープンも

錦織選手の欠場で

いつもよりはチケットが取りやすくなっていると思います。

 

 

今年は

ドミニク・ティエム選手が来ます。

 

 

動画でも楽天の各選手の練習動画をアップしています。

 

今年の楽天も勢力取材に臨みます。

 

 

また注目選手の練習動画をアップしますね。

 

 

-----------------------------------------------------------------------------

非常識理論を詳しく知りたい方は

メルマガを配信していますので

こちらから登録してください。

メルマガ登録はこちら

-----------------------------------------------------------------------------