テニス関係者の会~in西船橋by川田さん(テニスサポートセンター渋谷)

【テニス関係者の会】in西船橋

 

昨日

テニスサポートセンター渋谷の川田さん主催で

テニス関係者の会というテニス繋がりの方々の集まり会が開催され

私も参加させていただきました。

 

とても有意義で

たくさんの方との交流ができ

思いもよらない繋がりも発見され

 

テニスの繋がりを再確認しました。

 

こちら主催の川田さんです!

いや~こんなにたくさんの方をつなげられる人って

なかなかいないですよね~

 

川田さんの人柄がみんなをつなげるんだな~と

物凄く感じました。

 

こちらは言わずと知れたスーパーテニス一家

プロテニスプレーヤー綿貫選手を育てたお父様

綿貫弘次さんです。

グローバルプロテニスアカデミー

3人の息子さんをプロ選手に育て上げた

そのコーチングスキルをお聞きしたところ

 

柔軟な考え方と

選手を考え、押し付けず、押さえつけないスタイルで

 

それでいて365日生徒を受け付けるテニスへの情熱をお聞きして

指導者と言うのはこうあるべきだと感動しました。

 

そこにあるものを肌で感じさせていただくことが出来ました。

ありがとうございます。

 

最近のスポーツ界の不祥事事件に始まる

今の丁度トップの方々世代特有の威圧感による指導スタイルと

 

他を排除して新しいものを入れない

囲い込みの風潮を排除しきれないチームは

この先の伸びはなくなりますね。

 

柔軟な考えの目上の方のお話は

本当に染み入る貴重なキャリアとなりました。

 

こちらはテニスショップボールボーイの石割さんと

テニスコーチ星野さんです。

石割さんは僕の恩師の先生の

大先輩というつながりでした。

 

こちら毎日庭球日の

橋口コーチです。

毎日庭球日

橋口コーチは

動画添削で同じシステムを使っていたり

同年代だったり

岡山のゴローコーチ夫婦とお知り合いだったりと

話が満載でした。

 

テニス雑誌スマッシュの編集長

保坂さんともお話しをさせていただきました。

たくさんのコーチの方々と

貴重な情報交換をさせていただき

とても有意義な時間となりました。

 

川田さん

またまた次回もよろしくお願いします!

 

 

-----------------------------------------------------------------------------

非常識理論を詳しく知りたい方は

メルマガを配信していますので

こちらから登録してください。

メルマガ登録はこちら

-----------------------------------------------------------------------------

 

 

 

慶応チャレンジャー女子シングルス~大前プロ勝利~

【慶応チャレンジャー女子シングルス】

 

昨日ただ今開催中の

慶応チャレンジャの女子シングルスを観戦にいきました。

 

写真の左側は試合後の勝利を収めた

ミズノ契約選手の大前綾希子選手です。

 

右はいつもお世話になっています

ミズノテニスの吉川さんです。

 

大前プロは試合後のケアに行く間の時間に対応してくださいました。

お疲れのところ、明るく対応してくださって

本当にプロ選手の振舞いに感心します。

 

ミズノシューズの感想コメントを撮影させていただきました。

近日僕がインタビューしたインプレッション動画が出来ますので

またご紹介しますね。

 

慶応チャレンジャーは初観戦で

慶応大学の雰囲気も体験することが出来ました。

 

雨天での中断もありながらの進行で

運営の慶応学生達の対応も素晴らしかったです。

 

奥のコートで

岡山出身の岡村恭香プロが勝利を収めました。

パワフルなショットは目を引きました。

 

大前プロは中国の選手との対戦でした。

お互いパワーヒッター同士の戦いで

大前プロのパワーに相手がリタイアして試合終了でした。

・・壊し屋かな・・笑。

と感じるくらい大前プロはパワフルですので

みなさん必見ですよ。

 

 

慶応の学生もワイルドカードで出場しており

1年生二人とも勝利するという、慶応生の層の厚さを感じました。

 

奥のコートは

尾崎里紗選手と日比万葉選手の戦いで。

王道の美しいテニスの尾崎プロと

片手バックハンドで緩急変幻自在なテニスの日比選手の戦いが

玄人好みの熱い戦いが繰り広げられました。

試合は日比選手が勝利しました。

初めて日比選手の試合を見ましたが

中ロブを混ぜたり緩急をとても混ぜて

スライスがものすごく伸びていてフラットのフォアハンドは滑り

ネットプレーも駆使するプレースタイルは観ていて関心しました。

 

こちら2017年慶応チャレンジャー

初代優勝の大前プロと日比選手の決勝戦です。

平日は観客も本当に少ないのでいい試合が見放題です。

選手もすぐ横に待機していたりと

とても近くに選手を体験できます。

 

今週日曜日までやっていますので

みなさんお近くの方は観戦に行きましょう!

-----------------------------------------------------------------------------

非常識理論を詳しく知りたい方は

メルマガを配信していますので

こちらから登録してください。

メルマガ登録はこちら

-----------------------------------------------------------------------------

 

 

 

青山アスリートフードランチ勉強会~パフォーマンスのための食事~

【アスリートフードランチ勉強会】

 

昨日いつもお世話になっている

プロトレーナーの早稲田さんにお誘いいただき

『アスリートフードランチ勉強会』に参加してきました。

 

メインシェフの山崎さんは

海外の星付きの名店で修行をされていたそうです。

 

にっこりと笑った笑顔から繰り出される

手間暇かかった最高においしい料理を提供していただきました。

 

こちらの野菜は

僕のテニスの故郷徳島県で作られている野菜と言う事で

よりおいしさが染み渡りました。

 

『14種類の野菜のツクヨミファームサラダ』

一つ一つの野菜のうまみがギュッと詰まった美味しさで

同じサラダを食べても、いろいろな触感やうまみが変わるために

食べて飽きの来ないサラダでした。

ツクヨミファーム←野菜はこちら

 

こちらのツクヨミファームの方と

早稲田さんが出会ったときは

 

『銀座に長靴で登場した』という事件から

ピンと来てナンパしたそうです。笑

 

僕が展示会で

早稲田さんをナンパした時と同じ感覚ですね。

 

『豆乳とカブのブランマンジェ阿波番茶のソース』

 

『サバのココナッツオイルコンフィ 春菊と貝のお出しのソース』

 

『ギーのラムコンフィ黒ニンニクと発酵ニンジンのソース』

 

『グラスフェッドビーフのたたき ソバ米のリゾット ソバの実のピクルス 卵黄のソース』

 

『米麹のアイスクリーム バージンオイルと甘酒のキャラメリゼココナッツファイン』

 

という

食レポを書くとボロが出そうなので

美味しさは表情でお届けします。

 

今回の勉強会は

早稲田さんと提携している食のスペシャリスト

鵜沼さんがコーディネートしてくださいました。

 

ご本人も名店で修業をされて

今は個人でフードコーディネーターとして活躍されています。

また非常識理論での食の勉強会も

開いてください!とお願いしてきました。

快く了解を頂きましたので、必ず形にしたいと思います。

 

アスリートとしてはこちらのお二人

女子セーリングで東京オリンピックの日本代表を狙う

”アンセナセーリング”のお二人

セナさんとアンナさんです。

『写真はテニスっぽい写真』で1枚撮りましたが・・

僕が一番訳が分からないです。。

今回僕の目が光ったのが

お二人が手にしているモノです。

それがこちらの『エナジーボール』です。

アンセナさんが

試合前や試合中のエネルギー補給に食べるそうです。

 

テニスでも

選手がコートチェンジの際に食べていますよね。

 

エネルギーの低下は

体のパフォーマンスを下げるのはもちろん

足がつったりとケガにもつながります。

 

今回特に意識したのが試合中の集中力の低下ですね。

 

ただバナナを食べたり

何かを口に入れたりはあると思いますが

 

今回出会ったエナジーボールは

香りも体感することが出来ます。

 

使っている食材がベリーだったり

ココナッツパウダーだったりと

香りのあるものもあるために

 

試合中のエネルギー補給の際に

香りも感じることが出来ます。

 

嗅覚というのは脳に直結しているために

リラックス効果が大きく望めます。

 

つまり試合中の栄養的なエネルギー補給と共に

集中力の維持や落ち着くきっかけを与えてくれる

 

そんな素晴らしいアイテムに出会った。

と言う事です。

 

こちら

非常識理論でガッチリ取り入れさせていただくことになりました。

やった~!

 

早稲田さんありがとうございました!

 

と言う事でみなさん

今回の食事会やエナジーボールの情報などは

 

詳しくはメルマガでお知らせしていきますので

こちらにご興味がある方はメルマガ登録をしておいてください。

 

いや~テニスって本当に素晴らしいですね!

早稲田さんありがとうございました。

-----------------------------------------------------------------------------

非常識理論を詳しく知りたい方は

メルマガを配信していますので

こちらから登録してください。

メルマガ登録はこちら

-----------------------------------------------------------------------------

 

 

 

2018年のテニスを振り返って

【2018年のテニスを振り返って】

 

あなたの2018年のテニスはどうでしたか?

 

●勝ちたい人に勝てた人

●ケガで泣いた人

●初優勝出来た人

●初勝利を上げた人

●周りがうまくなって置いて行かれた人

などなど

 

様々な2018年のテニスがあったと思います。

 

2019年は楽しいテニス

ワクワクするテニスにしたいですね。

 

そのためには

あなたは何を目標にしますか?

 

■非常識理論は・・

 

非常識理論は

2018年は新しい試みをたくさんスタートさせました。

 

【テニストレーニングの開発】

【ONLINE会員動画添削システム】

【初開催の全国講習会】

【非常識理論&トレーニング合宿】

と、たくさんのトライを行いました。

 

いや~やっぱり

何か新しいことにチャレンジすると

 

ワクワクしますね。

 

テニスは日常が

楽しくなるためにプレーしているはずです。

 

テニスによって

悩みが増えて、毎日が楽しくなくなっているとしたら

本末転倒ですね。

 

練習のゲーム中に

オリンピック代表選考会でもないのに

 

物凄く緊張して全くチャレンジも出来ずに

全てのポイントで『ミスをしないようにすること』だけに怯えて

 

ガチガチの楽しくないテニスになっている人も多いのです。

 

テニスはトータルポイント数で負けていても

ゲームに勝てるスポーツです。

 

『ここはチャレンジしてもいいポイント』と言うポイントが

半分はあるということです。

 

あなたも1ポイントに縛られずに

ゲームを楽しむことを忘れないようにしてください。

 

その楽しむためにも

チャレンジすることが大切です。

 

チャレンジすることによって

体の緊張も解けて、縮こまりもなくなります。

 

ずっとミスしないようにしようとすると

緊張が解けずにガチガチのままのテニスとなります。

 

オンとオフが何事にも大切ということです。

 

2019年は

非常識理論は海外への進出も計画しています。

 

新しいテニストレーニングの開発や

体の動かし方からのテニスの上達プログラムの作成にもチャレンジしていきます。

 

体を正しく使うことで

●上達が早くなり

●けがの予防になり

●体力的に負担がなくなり

●無駄のないプレーにつながります。

 

ここを取り入れているテニススクールは本当にありません。

 

ジュニアのトレーニングも

一辺倒のラダーフットワークだけのところが多いのです。

 

そのジュニア用の

テニストレーニングも開発していきます。

 

まだまだやりたいことはたくさんあります。

2019年はさらに非常識理論は非常識な事にチャレンジしていきたいと思います。

 

今年の最終日には

初開催の『ONLINE会員ライブ抽選会』を開催します。

 

ライブ中継で会員プレゼント抽選会を開催します。

ONLINE会員の方は楽しみにしておいてください。

 

それでは

2019年のあなたのテニスが楽しい

Happyなテニスになるように願っています。

 

もう少し2018年のテニスを振り返ってみてください。

 

-----------------------------------------------------------------------------

非常識理論を詳しく知りたい方は

メルマガを配信していますので

こちらから登録してください。

メルマガ登録はこちら

-----------------------------------------------------------------------------

 

 

 

松岡修造さんにお会いしました!熱血・激熱・そして・・・

【ミズノ松岡修造テニスクリニック】

 

先日行われました。

ミズノ主催の松岡修造テニスクリニックの模様です。

 

そちらのサポートコーチとしてお手伝いさせていただきました。

いつもお世話になっているミズノさんへの力添えということで

気合を入れていってきました。

 

こちらのクリニックは

ミズノシューズを購入された方の中から

抽選で選ばれた方が参加できるクリニックとなっています。

ミズノのシューズのシェアはものすごく伸びています。

やはり日本ブランドの強さで、品質はぴか一ですね。

 

シューズの知名度は高いですが

ラケットはまだまだ持っている方は少ないです。

 

このFツアーはボールが軽く良く飛び

体への負担のない、非常識テニスにはピッタリです。

 

年明けに新しい白いモデルが出ます。

そちらに僕も変更します。

その際は非常識理論としても

特典を付けて、販売のご紹介をしますので

 

年明け新年に

新しい白いラケットで来年に向けて気合を入れる方大募集です。

 

また12月の詳細が飛び込み次第

お知らせしていきますね。

 

こちらは今年プロになった

清水悠太プロとコーチになったら絶対生徒が殺到すると思う大前プロです。失礼しました。

しかし・・大前プロのエンターテイメントスキルは高かったです。

 

僕もこんな感じでお手伝いをしていましたが

・・ちょっとやる気ないように見えますね‥反省。

松岡修造さんの熱さは

本当に参加者の方々の笑顔でよくわかります。

 

とても熱心に指導され

しかも新しい技術をわかりやすく伝えるスキル

 

そして何よりも

みんなを楽しませる空気を作りだす人柄が最高でした。

 

最後には皆さんと握手をしながら

フォア良かったね!と、なんとほとんどの方の打ち方や特徴を覚えてる!

さすがだな~と思いました。

 

全員のサインまでもらえて

皆さん物凄く喜んで帰られました。

左は内田海智プロ

口下手でシャイですが、ボールのスピードは圧巻でした。

 

スタッフ写真です。

また、コーチとの横につながりもでき

このように出会いの機会も頂けて

 

ミズノの方々には感謝でいっぱいです。

ありがとうございます。

 

ということでみなさん

ミズノ商品を購入すると

 

このような楽しいイベントも盛りだくさんです。

またまたラケットも試してみてください。

 

-----------------------------------------------------------------------------

非常識理論を詳しく知りたい方は

メルマガを配信していますので

こちらから登録してください。

メルマガ登録はこちら

-----------------------------------------------------------------------------